「なんか違う」心の違和感を無視し続けうつになた私。本当に欲しかったものに気づいて人生が激変した話。

行き詰まりから解放される

こんにちは。kazukiです。

結婚して
新築マンション購入して
マイカーも持っていて
貯金もそれなりにあって
なかなか授からなかった子どもも授かり

幸せの王道をいっていたはずなのに
ずっと満たされない感じがあった私。

それが今
心から幸せを感じている。

マンションを売却し
夫婦で退職して田舎に移住
貯金を切り崩して生活
今のところ仕事の当てもない

不安がないといったら嘘になるけど
あのときの
「なんかわからないけど満たされない」
という感じがない。

なぜか?

いくつか思い当たるけれど
一番大きな理由は

自分の本当の望みに従って生きているから。

 

幸せって思わなきゃ なんてない

パートナーがいて
お金は困らない程度あって
教員なので忙しいとは言えど週休二日
たまに美味しいごはん食べて
たまに旅行にも行って

なのに
満たされない・・・

なに贅沢言ってんのさ!

って思われるんだろうなぁ
わがままなんだよね私
だから、幸せだって思わなきゃ
感謝しなきゃ

申し訳ないから
変に思われるから
不幸なんて思われたくないし
幸せってことにしとけばいいよね・・・

そんなふうに思ってた。

でも、
満たされないもんは、満たされないんじゃい!

これが本音。

「幸せ」を勘違いしてたというか
甘く見てたというか
「幸せさん」に失礼なことしてたから
幸せになれなかったのかも。

私の幸せは私の尺度で決めるもんなんだ。
幸せって思わなきゃいけないなんておかしい。
感謝しなきゃいけないなんておかしい。

幸せも感謝も自然にじんわり感じるもの。

今やっとわかるようになった。

 

他者基準じゃない、自分基準の望み

自分の望んでるものが手の中にあれば
幸せだよね。

お金も必要だよ
家族も大事だよ
仕事で評価されることも好き
幸せそう。って思われることも幸せ
(なんかややこしい)

望みは叶ってるはず。

でも満たされないのはなぜ?

kazukiよ。

お前の本当の望みは何だ?
誰かが言ってる望みじゃない。
お前の心が望んでいることだ。

神なのか悪魔なのか
そう私に囁いた

心が望んでいること???

はじめはほんとーーーーにわからなかった。

なんでわからないのかと言うと
個々の思いよりも
集団の思いが優先されてきたから。

日本的な良さとも言えるけど
それによって私達は
自分の大事にしてる価値観を
忘れてしまった。
誰かの価値観で生きてきてしまった。

だから社会一般で良しとされる
安定した職に就いて
結婚して子どもがいて
マイカーマイホームがある
それが望みなんだと信じ込んでいた。

もちろん、それらが心からの望みの場合もあるけど
私は違った。

私の望みは他にある。
それがあの「なんか満たされない」の正体。

本音で生きようとする仲間とともに
望みを探った。

長い間放置されてた本音に苦戦した。
凝り固まってて
他人の望みも自分の望みも区別がつかない。

時間をかけて微調整をしながら
掘り起こした。
そして出てきた。

お金より家族より評価より
最上位の望み。

それに従った。

そしたら
今まで感じたことのなかった幸福感。
そしてエネルギー。

私の人生が、世界が、
ひっくり返ったような感覚。

肩書きにも収入にも依存せずとも
「幸せ」になることができる。

生きるのって楽しい。面白い。

考え方が根底から変わった。

 

望みを教えてくれるサイン

あのまま本音を押し殺して生きていたら
今だ「なんか満たされない」状態なんだと思うと
恐ろしい。

望んでもない目的地に向かって
一生懸命歩いてるんだもん
いつまでたっても達成されない。
ただ疲れるだけ。

そんな人生まっぴらだ。

今でも
なんか違う
なんか満たされない
っていう違和感はゼロにはならない。
無意識に違うものを選び取ってしまうこともあるから。

でもありがたいことに
今感じる違和感は
そっちじゃないよーっていうサインになってる。

本音じゃない生き方をしていたら
心や体がちゃんと教えてくれる。

これまではそれを感じながらも
ずっと無視し続けてきた。
(無理もない、知らないんだから)

教員時代
仕事と育児の両立が難しく
うつになってしまったけど

思えば
子どもを出産する前から
辞めたいという気持ちがあったな・・・

忙しすぎる
向いてない
要領が悪い
あの先生みたいに生き生きしてたい
楽しんで仕事がしたい
どうして私だけ・・・

こっちじゃないよって
教えてくれてたんだ。
それでも私は無理してがんばってしまった。

もう本音に蓋をしなくていい。
ぐっとこらえなくていい。

誰かにどう思われるかなんて
誰かに申し訳ないなんて
思わなくていい。

 

そんなんじゃ満足しない!
ぜんぜん違う!

 

そんな自分の本音をありのまま受け止めよう。

本音が知らせる望みをキャッチしよう。

自分が本当に望んでいる生き方をしよう。

 

まとめ

幸せって思わなきゃいけないなんてない
幸せじゃないなら幸せじゃない自分を受け止めよう

自分の本音の望みに従ってないから満たされない

本音は蓋をしてても出たがってる
心や体がサインを出してくれてる

コメント