【自分の現状を知り、バランスを図る】ためのワーク

このワークは

「スタンフォード式 人生デザイン講座」

という本から抜粋しました。

 

人生の行き詰まりをどう解消してくか、
そしてどう人生をデザインしていくかを
ワークを通して伝えている本。

人生を進めたい私たちにとって大変参考になるので
良かったら読んでみてください。

 

この本の
『第1章 現在地を知る』に掲載されていたものを
私なりに解釈して今回お届けしています。

この章を読んで思ったのは

「現在地を知らずに、人生を進めることはできない」

ということ。

現在地がわからないのに
どこに行くか(目的地)
どうやって行くか(手段)
ばかりを考えていた自分に気がつきました。

まずは現在地確認です。

 

では早速ワークを。

まず、人生を4つの分野に分けて考えます。

 

①健康 ②仕事 ③遊び ④愛

 

全部が絡み合って「人生」なので
どれか一つでもおろそかにしていると
上手く歯車が回らないということに。

 

①健康は、心と体の両面を見てください。

②仕事は、報酬を受け取る仕事に限らず、社会への貢献すべてとします。

③遊びは、楽しいこと。ワクワクすること。「楽しむ」が目的のこと。
私がよく言う「好きなこと」はこの部類です。

④愛は、対象は何でもOK。愛を送ったり受け取ったりしているもの。
繋がっているという感覚になれるもの。

 

これらを以下の図に当てはめます。

車のダッシュボードに見立てているそう。
ガソリンもエンジンオイルも切れてない?
人生の旅を最後まで続けるだけのエネルギーが残ってる?

現在の自分の状況を客観視してみましょう。

これは、全部満タンでなければいけないというものではなく
バランスが取れているか、ということを知るもの。

 

私が教員を休職していた頃にやっていたとしたら
全部0に近かっただろうな。

 

退職してから、保育士養成学校の事務や
環境保護のボランティアを始めたけれど、
その頃にやっていたら
健康は2.5、仕事は3。
でも
遊びが0、愛も1くらいだったかも。

 

そして、このブログを書き始めた頃は
自分の好きなことに近づき始めたけれど
まだまだ貢献なんてできてないよー
育児は大変だよーって時だったので
健康3、仕事1、遊び2.5、愛1くらいかな。

 

今は
健康3、仕事3.5、遊び4、愛4かも!!

健康は寝不足と運動不足を改善したいなぁ。
それにはもう少し仕事をゆっくりやるペースをつかみたい。
でも楽しいから、このバランスは今の自分に合ってる。
ただ、あと10年経ったら続けられないな。

 

・・・というように、
どこがどのくらい満ちているのか
逆に足りていないから補った方がいいのか
その指標になります。

 

年齢や家庭の状況や仕事の責任など
それぞれの特性によっても
ステージによっても変わってくるので
自分の心地よいバランスを見つけてみてください。

 

そして、月に1回や、ステージが切り替わるごとに
見直す機会を設けましょう。

 

ガス欠起こしているのに
人生を前に進めることはできない。
まずはエネルギー補給。

現状を知って
どこに詰まっているのかを知って
慌てず騒がず自分を満たしていき
満を持して人生の旅のスタートを切りたいものです!

無料LINE登録はこちら
生きたい人生を生きてますか?

何のために生きているのかわからない…
この先どうしていいのかわからない…
もう何もかもやめたい、やり直せるならやり直したいけど…

そんな気持ちになっているならば、
一緒に人生を見つめ直してみませんか?
自分の中にある答えを引き出すお手伝いをします。

悩ましい子育て
kazukiをフォローする
Thinking Kazuking

コメント