『なんか上手くいかない』は潜在意識の仕業だった!それなら、潜在意識と仲良くなっちゃえば、上手くいきますね~

こんにちは。kazukingです。

いやー、人生って難しい、深い、面白い。
って今日思ったので、そのことを書きます。

私、36年生きてきて、人生のどん底を味わい、
そこから自分研究をひたすら。
そして本来の自分にやっと目覚めて、
人生が楽~に、
そして好きなことやって楽し~くなりました。
エネルギーが溢れてるもんだから、
これを他者貢献に使い始めました。

でも、不器用だからかなー、
もっと上手くやれるはずなんだけど、
なんか、上手くいっていない節がある。
これはこれで、
未熟な私だからって受容できているので、
楽ではあるのですが、
上手くいかないより、上手くいった方がいいですよね。

どうしたもんかなーって、
自分研究したんです。

・・・

そして、わかりました!
なんか上手くいかないのは、
潜在意識の仕業だったんです。

自覚することが難しいという潜在意識。
でも、
この潜在意識が私たちに行動を促し、
現実を引き寄せているっていうことは、
嫌というほどわかっています。
だから気を付けているけど、
見えないんだからコントロールできないよ…

でも諦めるな!
自分研究で掘り起こせる!
潜在意識に気が付けたらめっちゃスッキリ、
そして現実が変わっていく。
そんな体験のお話です。

なんか上手くいってないって思ったのは、
オンラインサロンの中で、
イベントの企画や、情報提供をしているんですが、
それに関して、リーダーから助言をいただきました。
もちろん、まだまだペーペーで、
できないことはたくさんありますけど、
できる、できないじゃなくて、
リーダーの思いを汲み取れてないってことが
一番引っかかりました。

前々から気になっていた
『汲み取り力』のなさ、
これが、私の詰まりの原因なんだなって思ったんです。

でも、この空気読めない感じが私だし、って
思ってたけど・・・
スッキリしない。
何かある。
詰まっている何か。
違和感をキャッチできているんだから、
取り除けるはず。
これは絶対成長のチャンスだ!
って思って、掘り下げました。

なぜ私はこんなにも汲み取れないのか??

コミュニケーションもビジネスも
相手の思いを汲み取ってこそ成立する。

相手の気持ちを考える。
これは、やってる。
相手がどうしてほしいか、どうなったら嬉しいか、
いつも考えてる。
でも上手くいってないってことかぁ。

じゃあ何が足りない?

!!!
相手が得をする。
相手に得をさせる!
相手の得を考えることが足りてない!!

何で相手の得を考えられないの?

それは、
自分の得ばかり考えていたからだーーー。

スッキリーーー。

潜在意識では、
私は、自分が得することばかりを考えていた。
(やなヤツーw)

実は、
『自分が得をしたい』というのは、
顕在意識にも上がってきていました。
だって、人間だれしも得したい、
自分が気持ちよくなりたい、
幸せになりたい、
それは悪いことではないですよね。

だからそれを自覚していながら、
それよりも、相手のためになることを
優先しようと心がけていたんです。

でも、上手くいっていなかった。
なぜか?
それは、潜在意識の奥~の方に
『自分がぜーーったいに得をしたい』
っていうのが隠れていたから!

気づけたー。
これぞ本当の私の思い!(自信満々もどうかと…w)

でも、これがあったんじゃあ、
他者貢献できないんじゃないか?
大丈夫です!

仮に、
潜在意識の『絶対に得をしたい』を
得子ちゃん としますw

例えば、私が誰かのために尽くそうとすると、
得子ちゃんが、「だめー私が得するのー!」
って引っ張るんですよ。

今までは、得子ちゃんの存在に気づいていないから、
知らないうちに引っ張られて、
思うように貢献できていない現実があったんです。

でも、得子ちゃんが引っ張ってるのが見えた今、
「得子ちゃん、ここはあの人のために尽くすことが、
将来のあなたの得に繋がるんだよ」
って教えてあげられます。
そうすると、得子ちゃんも「そっかー」って
身を引いてくれます。

そうそう、私の得子ちゃんは、
けっこう短期的な得に目がいくみたいです。
でもとっても素直。
そんな性格してるんだーと理解してあげると、
いい感じですね。

もしかしたら、
「いや、だめ、これは絶対に私が得をしたいの!」
って言うかもしれない。
例えば、
のどが渇いているけど、息子に呼ばれている、
息子のところに駆けつけたい、
でも飲まないと喉がくっつきそう・・・
だったら、待たせても飲むことを選択しますよね。
ここは自分を優先させていい場面。

だから、いつも邪魔をしているわけじゃないんです。
私を助けてくれる存在でもある。

まずは、
その存在に気づくっていうこと。

行きたくない方に引っ張ることもあるし、
行きたい方に引っ張ってくれることもある。

一生懸命働いてくれてるってわけです。

次に、
人生、よりよくしていきたい私たちはどうするか?
その存在と仲良くなる、です。
味方につけちゃいましょう!
そしたら、絶対に気持ちいい方へ引っ張ってくれます。

私、甘いもの好きなんですよー。
でも砂糖は体に良くないこともわかっていて、
食べたい、けど、食べてはいけない。
食べたら美味しいという快が得られますし、
食べない方が得なんじゃないかって思いもある。

絶対に得をしたい得子ちゃん、
めっちゃ辛そう・・・

どちらの方が得なんだろう?
美味しい、は刹那的な得。
体のために、は長期的な得。
どっちも私が喜ぶことだからね、悩むよね。
でも、私は人生をよりよくしたいって願っている。
だから、私のとって良い選択は、後者なんだよ。

得子「だったら体にいいもの食べて得しよう~
ドライフルーツとかいいんじゃない?」

ほらね、素直なんですw
手を取り合って進める、心強い相棒。
大事なことに気づかせてくれる得子ちゃん、
いつもありがとう!

相手の思いを汲み取る、
それが大事だってことは、
よーくわかっていたつもりだったけど、
現実でうまく表現できていなかったのは、
潜在意識に引っ張られていたからだったんです。

(甘い物の例も、相手=体 です。
意識と体は別物だから。ちょっと難しいことなんですが。
意識によって、体は、時に傷ついたり時に喜んだりします。
体 の思いを汲み取るっていうのも大事だって気づきました。)

相手のためを考え、
相手が喜ぶことを提供しているようで、
同時に自分の得も考えてしまって、
尽くしきれていなかった。
それがあの違和感だったんだー。
納得であります。

ここで自分に向き合って、
得子ちゃんの存在に気づけて、
改めて、
本当の意味で相手のためになるような
他者貢献がしたい!
って思いました。
これならできるぞってワクワクします!

これぞ、自分アップデート。
別に横文字使わなくてもね、
自己成長ってことですw

わかっているし、
がんばってやっているのに、
なぜか上手くいかないこと。
もしかしたら潜在意識に引っ張られているのかも。
自分研究いいですぞ~

コメント