実はブログに停滞を感じていた私。『引き算』の概念で突破だ!

はぁぁ。kazukingです。

ため息から始まりました。

いい調子だったんですよ。
昨日まで。
ブログ書いているのが楽しくて、
いい文章って言われて嬉しくて、
毎日書くぞーって、
ネタが尽きないぞーって。

でも、なんか急に、
違和感が襲ってきました・・・

そして、また、新たなイベントを企画中。
楽しくてノリノリで考えていたんですよ。
こんなことやったら面白そうー、
あんなこともできそうー、って。

別に壁にぶつかったわけじゃなないんだけど、
なんか進みが悪くなっている感じがして・・・

たぶん、がんばったら文章も企画も進むんですけど、
がんばる??ってなんか違う。

ちょっと立ち止まってみようって思い、
とりあえず、 やる を止めてみました。

そしたら、降りてきました。
10分でひらめきました。
はやw

『引き算』

だそうです。

そうかそうか、
私が今まで詰まっていたのがスッキリしたのは、
『引き算』をしたからだ!

教員を退職して、
その後いろいろ手伝っていたことも断って
ブログ1本に絞ったから。

幸せになるために購入したもの、
マンション始め、家具や家電や服やいろいろ
手放したから。

家事育児全部完ぺきにやりたいけど、
できることだけにしたから。

ダメな自分を見せないように
鎧を着込んでいたけど、
それを脱いだから。

とにかく、欲張りでしたねー。
何でもかんでも、知りたいし、できていたい。
いろいろ手に入れたけど、
まだ足りない。もっと欲しい。
もっともっと幸せになれるはず!

自分研究を通して、
自分の本当の望みや本当の才能がわかったら、
”いらなかったもの”も同時に見えたんですね。
それを一つずつ体から取り除いていった感じ。

今まで手に入れたものは、
ある意味、私の一部になっていて、
それを剥がすってことは、
少し痛みを伴うもの。
もったいないとか、惜しいとか、
恥ずかしいとか、
それが無いなんて自分じゃなくなるってものも。
人間は本能的に変化を嫌うものなので。

でもね、案外人間って強いもの。
本来の自分を過小評価してるだけかもしれない。
それと、他人はそこまで私のこと気にしてないw

そうやって、
自分に足してきたものを、
今度は引き算していくと、
本当に大切なものだけ残っていく。

我ながら、ちょっとグッときちゃいましたねw
めっちゃ素敵なストーリー。

ブログもちょっとカッコつけていたような気がする。
イベントも集客を意識し過ぎていたような気がする。

本当に伝えたいことは?
本当にやりたいことは?

大切なものを思い出すために、
『引き算』という概念を頭に入れて、
もう一度自分研究をしたいと思います。

研究の過程や成果も、
みなさんの学びになるようにシェアしますね。

いいことに気づけた~
ため息なんてついている場合じゃない!
kazuking最高っす~!w

コメント