セッションとガイドゲームのご感想

お客様の声

Rさん 20代女性

kazukiさんのガイドゲームに参加させていただき、その後個別セッションをしていただきました。
kazukiさんお時間を割いていただき、本当にありがとうございました!内省ばかりでモヤモヤ、悶々としていたのですが、お話を聞いていただくことで、絡まっていた糸が少し解けたように感じています。

ありのままを肯定していただき、温かいお言葉を掛けていただき、寄り添っていただき、とても嬉しかったです。

貴重な機会を与えてくださったことに感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。アウトプットが超絶苦手なのですが、頭のなかを整理するためにもご報告させていただきます!

ガイドゲームでのテーマは「人生の役割とは」という、なんとも大きなテーマにしてしまって、内心で冷や汗をかいていました。

それはまだわかっていないのですが、ガイドゲームを通して「自分を知ることが好き」「人を大切にする」「本質を追い求めるタイプ」と言っていただきました。
人を大切にできているかはわからないのですが、大切にしたいと思っているので、そう言っていただいたことがとても嬉しかったです。

また「自分を知ることが好き」に関しては、マイナスなことなのでは…と思っていましたが、自己分析や自己理解を知るうえで大切なことなのかな、と思えるようになりました。

・・・・・

個別セッションでは、幼少期からのことをお話ししました。

祖父母や両親からは「全然泣かなくて、本当に手の掛からない子だった」と言われたことがあるのですが、それは自分の感情を抑えた結果だったのかもしれません。

年子の三人姉弟の真ん中で、物心ついたときからドライ(笑わない、斜に構えてる)で、本当にかわいげのない子どもだったと記憶していますが、それは「主張しても仕方ない」と諦めていたのかな…と。
いまも自己認識はドライなのですが、その根元には「どうせ自分は…」という投げやりな想いが隠れているような気がします。

セッションのなかで「成熟した大人は自分の感情にオープンでいる」と教えていただき、これまで抱いていた大人のイメージが崩れました。
自分の感情を抑えて、周りに迷惑を掛けないのが大人だと思っていましたが、そうではないのだとわかって、ほっとしたというか楽になりました。

もともと考えすぎて話せなくなってしまう(自己完結させてしまう)性格で、セッション中も時々フリーズしながらだったのですが、kazukiさんが「考えながらでいいよ」と言ってくださったのが、とても嬉しかったです。
自分が欠点だと思っていた部分が強味になると教えていただき、そんな自分を少し受け入れることができたように思います。

また、わたしのなかでLikeワークとLifeワークがごちゃまぜになっていたのですが、違いを丁寧に教えていただき整理することができました。セッションを通して、考えてばかりでアウトプットが足りていないことが改めてわかったので、これからはアウトプットに重きを置いていこうと思います。

そして自己接待を最優先していこうと。

沢山たくさん書き出して、それを俯瞰の目で見つめて、そうして人生のコンセプトを見つけたいと思います!

周りと比べてすぐ卑屈になってしまうのですが、焦らずに自分のペースでやっていこうと思います!長くなってしまいましたが、読んでいただきありがとうございました。

kazukiさん、とても素敵な時間をありがとうございました。

「考え過ぎてしまう癖」にネガティブな印象を持っている方も多いかもしれません。
でも、「思慮深い」ってとても素晴らしい特質です。
太古から生き延びてこられたのは、この思慮深さのおかげでもあります。
反対に、どうがんばっても考えることなしに直感でしか動けない人もいます。
それはそれで特質。どちらもいるからいい。
Rさんは「自己完結」と言っていましたが、お互いに自分の強みを差し出し合って、協働共生できる社会が望ましいと思います。
自分の身を削る必要はなく、その人がすでにもっている強みや良さを活かし合うことが、
自分を楽にすることになり、他者へ貢献することにも繋がる。
【弱み(と思っているもの)こそ、強み】と思えて仕方ない私です。
無料メルマガ講座のご登録はこちら
本当に望む人生を生きてますか?

なんとなく心にあるモヤモヤを取り除きたい…
いつもズレやブレを感じてしまう…
生き方、働き方、人生の方向性がわからない…

そんなお悩みをお持ちならぜひご登録ください!

本当にやりたいこと、望んでいることに向き合い
自分の中にある「これ」というものを握って
望ましい人生に一歩踏み出すまでを順を追ってお伝えしています。

お客様の声
kazukiをフォローする
no concept , no life

コメント