セッションご感想

お客様の声

Nさん 30代女性

kazukiさん、セッションありがとうございました。

まずは自分の行動や思考の違和感から指摘してもらったトラウマについての感想です。
※現在人生を滞らせるパターンとなる「アーリートラウマ」を学んでいて、そのことをお伝えしました。

自分がどんなトラウマかということよりも、ちょっと違う角度の感想が後々膨らみました。
「トラウマ」という言葉に100%ネガティブな印象を持っていて、
これを知って親への不信感が湧いてしまうのが怖いと思って、避け続けたワードでした。でもかずきさんのお話を聞くと、
トラウマって親のせいってことではなく、持って生まれた気質に、
「たまたま」の経験が起こって、
「たまたま」脳でプログラムが起こる、それだけのことなんだと知りました。
やっぱり自然の摂理にはかなわない!という感動が残りました。

大切に育てていれば、自分の子供にトラウマを植え付けてしまう…
なんて不安を持つことも不必要で、
その子の気質でその子に必要なことが受け取られ、
その都度、経験して、解決して、生きていくんだなぁと思いました。
私は私、子供だって一個人。という感覚に自信がついた瞬間でした。そう思うと、より、自分自身を満喫する理由がはっきりしました。
私は私だけの使命を持って生まれてきて、そうするために経験から受け取って生きている。
子供もそうだしみんなそうで、誰かにとって私は一つの環境でしかないな、と思いました。

もう一つ、「四魂の窓」の話をしてもらいました。
愛・勇・親・智
私は変化することが楽しいし抵抗がないので、
行動や達成を表す「勇」が強いように最初は感じました。
あとは真理を探究する「智」もなくてはならない要素でした。
哲学的なコミュニケーションを渇望していることもかずきさんに気づかせてもらいました。

数日間これらの話を反芻していて、
「真理を探究する」という視点から目的を達成しながら更新しながら生きていく
というイメージのスケールが膨らみ出しました。
改めて考えたら、中学生の頃からひたすら書いて吐き出して考えまくるツールにしてきた日記帳も、
目的を一言で表すとすれば、「真理が知りたかったから」だし
一番の目的だと感じていた芸術活動でさえも手段であり、
目的は「真理を探究すること」でした。
真理を探究し続けることは私の好奇心を満たし、且つ、フローを作る芯になり、
真理を探究し、そこから得たものが、誰かのひらめきやヒントになったら、
最高だなぁ。そんなお仕事ができたらなぁ。と望んでいます。

看護師になりたての頃たくさんの死を見て、
「死ぬ」「生きる」と隣り合わせにいろんな考え事をしてきました。
作品制作もそれが根源でした。
私は「死生観を深める」という点で真理を探究していけばいいのかも。

そっか、私は死生観を深めるために生きてるのか。というところにたどり着きました。

2022年は真理を探究し、そこから、誰かの、生活する中でのほんの小さなひらめきや、ヒントにつながるような、
何か具体的な行動を、「自分起点で」やってみようと思います。ドキドキ。
今まで、日常に転がる色んな問いに対し、自分なりの答えを収集してきた経験が、
「価値」に変化するよう、そこにフォーカスした行動を意識して行こうと思います。

kazukiさん、大きな気づきの種をありがとうございました。

Nさんすごい!!
私は、私が知っていることを話し、相手の話す言葉や抑揚などから気づいたことを話すことしかできません。どれが正解なんてない。でも、その中から自分に必要なエッセンスを抽出し、本当の自分を掘り当てるのは、ご自身しかできない作業です。それを90分のセッションと、その後のご自身の咀嚼で、ここまでの気づきになるとは!これまでの内観や内省が活かされた結果だと思いました。
私は【気づきの種】を蒔いているだけなんだなぁと思いました。
何よりも「自分への気づき」が人生を加速させるガソリンになります。
種を蒔き続けるぞ!
無料メルマガ講座のご登録はこちら
本当に望む人生を生きてますか?

なんとなく心にあるモヤモヤを取り除きたい…
いつもズレやブレを感じてしまう…
生き方、働き方、人生の方向性がわからない…

そんなお悩みをお持ちならぜひご登録ください!

本当にやりたいこと、望んでいることに向き合い
自分の中にある「これ」というものを握って
望ましい人生に一歩踏み出すまでを順を追ってお伝えしています。

お客様の声
kazukiをフォローする
no concept , no life

コメント